ガリガリ体質の太る化プロジェクト2か月目(53kg→56kg)

こんばんは、”歩く割り箸”meitanteiです。

meitantei
よく食べるようになったら3kg太りました…

2ヶ月で3kg太れました!

結論から言うと平均して55kg後半を叩き出せるようになったよ!

1月頭に計測したときが53kgのガリガリだったので、もう3kg近く太った。

予想以上に太れたのでちょっと嬉しい。素直に嬉しい。嬉しすぎる。

「太りたい」という強い思いが行動を変えた。”思い”ってパワーやな。

生命の危機がちょっと遠のいたので一安心。

【先月の決意表明はこちら↓】

ガリガリ体質(174cm/53kg)の太りたいプロジェクト始動

現在の肉体

3kg太ったわりにはどこに肉がついたのかよくわからん。

骨張った貧相な肉体。肌色も悪いし。

正直かなり恥ずかしい、あげるんじゃなかったと若干後悔してる。まるで公開処刑。

数カ月後には見違えていることを期待。

太るために頑張ったこと

プロテインとビオフェルミン摂取

ふつうの人並みに朝昼晩食べてたつもりだったけど、冷静にカロリー計算してみると明らかにタンパク質、カロリーともに不足してた。

そら痩せるわな。

最低でも体重以上のタンパク質を取るためにはプロテインがないと辛いので、マイプロテインを購入。決め手は価格。1kgで3000円くらいなので実に経済的。

あとは100均でプロテインシェイカーを買って、食事が適当になってしまった日の寝る前とか土日のおやつ代わりに飲んでる。

あとは腸内環境も忘れずに整えなきゃね。いくら良質なタンパク質を流し込んでも吸収出来なきゃ意味がない(と思っている)

そしてガリガリ体質の奴は栄養を吸収する能力が低い(気がする)

善玉菌を増やそうということでとりあえず手軽なビオフェルミンに頼り中。効果は未知数。

夜ご飯をお腹いっぱい食べた

バカみたいな見出しだが、今まで出来てなかった。

というか意識的に8割ぐらいで終わるようにセーブしていた。

唐突だが俺は「夢を叶えるゾウ」という書籍に感銘を受けている。これのおかげで転職に踏み切った。

このバイブルの中で「満腹まで食べるとパフォーマンスが下がるから腹八分目で抑えたほうがええで〜」みたいなことを言っており、真に受けたのだ。ガリガリのくせに。

たしかに満腹まで食べると眠くなるのでパフォーマンス的に見るとよくない。

今は痩せ細ってしまい、非常にみっともない肉体になってしまったのでこれからはお腹いっぱい食べることにする。優先度は常に見直す、できる男オレ。

あっちを立てるとこっちが立ちませんな。

軽い筋トレを始めた

数年前は週一ないし週2でジムでマシントレをしていたが、子供が産まれてから奥さんに申し訳なくなり辞めていた。

「自重トレなら家でも出来るだろ、無理せずやろ」ってな感じでここ最近の日課になってる。

種目はフィットボクシング、腕立て、ダンベル、腹筋ローラー。久しぶりにやるとパンプアップした身体を見るだけでもアガるな。

やるまでは面倒だが、やり始めたら楽しくてやり過ぎる。肩から変な音がなる。

自重トレーニングをメインにやっていくが、月に数回は市営のジムでマシンを使った高負荷トレーニングをしたい。プロテインとの相乗効果を期待。

2月の成果をグラフで

お得意のiPhoneのヘルスケアアプリを使用してグラフ化してみた。

じゃじゃーん!

最終日が55.9kgなので、1月末より1kg太れた。

超絶ゆるやかに右肩上がりになっとる。

半狂乱になりながら苦労してご飯食ったり、疲れた体に鞭打ってトレーニングした分が骨血肉になっとると思うと泣けてくる。

よくやったなあ、俺くん。

まとめ

太ろうと決意→面倒くさくて挫折を繰り返してきた人生だが、今回ばかりは頑張りたい。

あと4kgで60kgなので、この調子でいけば今年中には到達する気がする。

欲を言えば62kgくらいまで太りたい。

心を燃やそうな、みんな。

アディ。