【陰キャの陰口 vol.1】くそ面倒くさい上司へ

こんばんは、上司の必須スキルは「人間性」だと思っているmeitanteiです。

今までの人生であんまり嫌な上司と組んだことがなかったため、今年一緒に仕事をしているクソ上司への鬱憤の溜まり方が凄まじい。

楽天のポイント?と思うぐらいみるみるうちにたまっていく。

上司のアンチパターンとしてここに記すので、これから後輩と一緒に仕事する人は嫌われないように気をつけて下さい。

上司がクソ面倒くさい奴やと、後輩はやる気をなくし、仕事のクオリティにも影響を及ぼす。

meitantei
まあかんたんに言うと愚痴記事です。

責任を押し付ける気満々の上司

「これって絶対大丈夫?いやいや絶対って言ってくれないと安心できないわ」

「絶対大丈夫です」なんて言った日にゃ責任を全て押し付けられることになるので注意しよう。

半ば強制的に言わせてくるケースが多いため、要注意が必要。

上司なら上司らしく覚悟決めてほしい、後輩をビビらせても何の意味もないぞ。

そもそもシステムに絶対とかないし。

いらん一言多い系の上司

「いやーこんなに品質悪いなら俺がプログラム作った方が良かったわ」

「いやー俺がVBでプログラム組んでた時代はこんなに不具合なかったけどなー」

おまえVB5しか組めないじゃん(笑)

おまえがシステム作ってた時代からもうだいぶ進化しとるからなぁ。

楽になった面ももちろんあるけど、意味わからんエラーもよく出るようになっとんじゃ!

おまえのクソうざったいゴミみたいな一言のせいで、本来報告すべきことを「どうせアイツは面倒なこと言いだすから報告すんのやめとこ」って断念しとるメンバーが何人もおるのになんで気付かん!!!!!

言いたいことだけ言って帰る上司

「いやー明日までになんとか動く状態にしてよ。俺は古い人間だから、詳しいことはわからんけど頼むわ。」

「いやーなんか疲れたから帰る。みんなも早く帰れよ。あー疲れたー」

お前が余計なこと言わんかったら、普通にみんな帰ってたけどね。

わからんならあんまり口出ししてくるなよ。詳しいことはわからんって、おまえいつもなんもわかってないやん。

文句、愚痴は一丁前に言うけど、建設的な意見を聞いたことがない気がするぞ。

文句言うだけだったら黙ってお帰り頂きたい、切実に。

一大イベントの日の上司

「大丈夫かな?不安しかないわー。上手く行く気がしないんだよなー」

おまえがリーダーな時点でメンバー全員上手くいかんと思ってたわ。

ていうかみんな思ってるわ。

プロジェクトリーダーのおまえがそれを言うことによって、「メンバーのモチベーションが余計下がる = 生産性も品質も悪化」っていう負の連鎖になることぐらい俺でもわかるのになんでおまえがわからんのんじゃい!!!

自分の気持ちを顧客の気持ちにすり替える上司

「いやーこっちのほうが絶対ユーザー喜ぶって。普通そうだもん。」

人の数だけ常識がある、お前の感覚がすべてではない。むしろ自分の感覚が正解だと思えるお前すげえわ。

おまえを喜ばせる気は一切ない、むしろ悲しむ顔が見たいぞ俺は。

おまえのクソ細かいどうでもいい指摘に対応するためにフレームワーク修正しんといかんのよ。

影響範囲死ぬほど広い、広いというか全機能、そこまでのリスクを背負って修正する内容すか?

まとめ

チームをまとめあげるスキルとかよりも、

最先端のフレームワーク操れるスキルよりも、

まずは人としてまともになろうぜ。

人間性が終わってる奴は嫌われるため、プロジェクトを成功させようという意識がメンバーに根付かない。

完全なる愚痴記事と化した。まあたまにはいっか!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です