2020年達者でな

こんばんは、今年も頑張りましたmeitanteiです。

昔おじさんが良く言ってたけど、俺も歳を重ねるごとに一年が早くなってる感じがする。

体感的には20歳で折り返しみたいな話を聞いたことあるけど、本当にそうなんやな。

一日一日を無駄にすることなく過ごしたいなあ。難しいけどなあ。

今年はコロちゃんのせいで世界的にハチャメチャな年やったけど、俺個人としては誠に良い年だった。

2020年はどんな年だったのか思い出す

2020 1Q 

1月 テレワーク導入

コロナ大ブームを予知していたかのようなタイミングで弊社テレワークを導入。

ここでデスクやらチェアやらマウスやらを新調して、在宅でも仕事ができるように整えた。

いわゆる”書斎”を手に入れてからは家具にも興味が出てきたのでそのうちブログでも紹介していけたらなと思う。

2月 マイホーム購入

マイホームを購入した。堅実過ぎる選択に自分が一番びっくりしている。数年前の俺からは考えられない。

俺は正直そこまで欲しくなかったが、子供が楽しそうにしているのでまあよかったかなと思っている。

勤め先が大手子会社なので、住宅ローンも問題なく通った。転職して良かったと思った瞬間であった。

3月 メインで開発したプロジェクトの本番稼働

過去最高潮に働いた。80時間残業とかこの時代ないわ。

原因不明の不具合があって生きた心地がしなかったが、なんとか最後原因分かって無事本稼働しました。

この時に初めて一緒に仕事をした先輩がめちゃくちゃ嫌いになった。

機嫌の良い時と悪い時をもろに態度に出してくるのが最高にうざかったな、あのあほ。

先輩にへこへこして、後輩に偉そうにする人間にはなるまいと心に誓えたプロジェクトでした。

2020 2Q 

4月 株式投資を始めた

いつかはやってみたいと思い、証券口座を開設してたので現金ぶち込んで始めました。

正直何買っても上がるような市場だったので、今年は15000ほど+で終わりました。

やっぱりお金はお金に稼がせなきゃだめっしょ?なーんてね

来年もこれは継続していこう。

5月 なにやっとったんや…?

一生懸命腕を振って生きていたとは思うけど、何をしていたか全く記憶にない。

6月 なにやっとったんや…? Part2

今年って6月あったっけ?それくらい記憶がない。

Amazonの履歴からFit Boxingを買ったことだけは判明している。

おそらく在宅勤務のし過ぎで運動不足→腰イテテ現象に苛まれていた可能性が高い。

2020 3Q 

7月 ポンプフューリーとオカムラのチェア買った

この辺はもはやAmazonと楽天の履歴からしか記憶を取り戻すこと出来ない。The 現代人。

前から憧れていたReebokのポンプフューリーを買ってみたが、思ったより履き心地が普通。

ニトリの椅子が硬すぎるので、老舗オカムラのビラージュも買った。

8月 キス釣った&社畜

コロちゃんがまだまだ流行中だったので、何処にも立ち寄らず、兵庫の河川まで釣りしに行った。

良型のキスが釣れて嬉しかった&美味かった。キスはあわせなくて良いって初めて知った。

お盆明けに本番稼働するシステムがあったが、その準備が追い付かず、お盆中も出勤する羽目になってゲロゲロでした。

わりとお盆出勤しとる人もおったけど、文句の一つも言ってなかった。悪い意味で同調しとった。

初めてのリーダーでとても上手く回せたとは言えないが、良い経験となった。

9月 なにやっとったんや…? Part3

やばいな、俺の記憶力。

買い物履歴によると電子書籍を2冊購入している。

今年はあまり本を読めなかったので、通勤中に読もうと思って電子書籍を購入したけど字が小さすぎて結局読まんかったな。

2020 4Q 

10月 金属バットにハマる

何をきっかけにしたか忘れたが、金属バットという芸人にハマった。

一切まじめなことを言わず、常にボケ続けるスタイルが魅力的。

M-1の準決勝も応援してしまったが、残念ながら敗退してしまった。来年も応援しよ。

Youtubeでやっとるラジオ「声流電刹」っての面白いから聞いてみてよ。

11月 Webライターになりたい

ずいぶん前からWebライターになりたかった。厳密に言うと「文字を書く仕事」をしてみたかった。

ついにその一歩を踏み出した。ランサーズでタスク案件をいくつかこなして、500円弱ゲットした。

来年はプロジェクト案件をこなして、もう少し文章を書いていきたいと思う。

12月 iPhoneゲットだぜ

子供の写真を綺麗に取りたいという、iPhoneに変えた。

久しぶりにApple製品買ったけどやっぱり高い。でも満足度は高い。

値段が全てじゃないと教えてくれる。素晴らしいゴールドエクスペリエンス。

まとめ

トータルで見ると2018年ばりに革命的な年だった。

来年も良い年だったと思えるように歯を食いしばって、地面を這いつくばりながら生きていきたい。

技術的にあまり進歩しなかったので、来年はもうちょい頑張りたい。

こんなブログを読んでくれている沢山の読者にも幸あれ。

ピース

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です