【はじめての資産運用 vol.1】ノリだけで株式投資始めました

こんばんは、石橋をノールックで渡るmeitanteiです。

meitantei
いつまでもあると思うな、親と残業代

自分で言いたくないが、金言だねこれ。

弊社はシステム開発でおまんまを食ってる会社なので、顧客の会社が「システム投資」をやめたら仕事がなくなる。

俺の脳内スーパーコンピューター(98)が弾き出した近未来はこうだ。

コロナウイルス君のせいで、顧客たちの景気が悪くなる = 「システム投資」が出来なくなる。

つまり近い将来に仕事の依頼が減る、当然残業・休日出勤が規制されることが予想される。

残業代で稼いでいた僕みたいな人間はどう生きていけば良いのだろう?


ということで始まりました、「はじめてのしさんうんよう」のコーナーです!

はじめてのしさんうんよう
このコーナーは経済も投資のことも全く分からないバカが無謀にも株式市場に飛び込んでいくノンフィクションストーリー。

資産運用って本当に怖いの?

meitantei
いつまでも時間を切り売りして小銭稼いでどうすんの?お金に働かせないとダメっしょ?

僕は俗にいうバカだが↑みたいな意識はある、The 口だけ番長。

「資産運用」という言葉に対して、何故かビビってたけど本当に怖いのか?

FXとかは1万円を100万円みたいな感じで動かせるから利益もバカでかいけど、損失もバカでかい。

これはたしかに怖い。

だけど国内株式投資だったら、1万円は1万円だから、下手こいても1万円の損失だろ?

大きな勝ちを狙わなければ全然怖くない。タンスに寝かしとくよりも増える可能性があるだけむしろ魅力的。

「え?meitanteiさんって株式投資してんすか?天才っすね!」と後輩から羨望の眼差しを向けられたい。

2020年4月6日 はじめての株式購入 ~1st kabu kau~

ものすごく端折るけど、元々楽天銀行口座開設+楽天証券口座開設をサクッと終わらせていたため、あとは買うだけだった。

ちなみに予算はなけなしの「6万円」 ←妻子持ちの限界

  • うっかり倒産しなさそうな大きい会社
  • 業種による違いを知りたいため、最低2銘柄欲しい。

を条件に血眼になって探した。(本当は楽天証券のアプリで検索しただけ)

初めて経験する時の感覚って忘れないようにしたい、このビリビリくる感覚たまんねえ。

購入した銘柄

①8411 みずほFG

(117円 × 200株) + 手数料55円 = 23,455円

②4689 Zホールディングス

(341円 × 100株) + 手数料55円 = 34,155円

2020年4月10日 はじめての株式売却 ~1st kabu uru~

株式を購入してから数日間、どことなくソワソワしており、暇さえあれば楽天証券のアプリで値動きを確認していた。

「いやーついに買っちゃったよ、株」と後輩に自慢し、絵にかいたような愛想笑いをされた。

買ったはいいけど、どのタイミングで売ればいいのかよくわかんね。そもそも売り方もわかんね。

どこぞのサイトで「8%上昇したら利益確定しろ」「8%下落したら損切りしろ」と書いてあったので、素直に従ってみる。

なんでもそうだが、初心者のうちは欲を出してはいけない。(新しいノートパソコンとか冷蔵庫とか車とか欲しい)

「利益が出たこと」を喜びたい。

meitantei
小さな幸せを積み重ねることが、大きな幸せを掴むための近道だ

売却した銘柄

①4689 Zホールディングス

(367円 × 100株) – 手数料55円 = 36,645円

 →2500円くらいの利益!!!!!

まとめ

正直まだ始めたばかりなので、特に語ることもない。

これからの自分に期待したい。

参考書を眺めててもイマイチ頭に入ってこなかった知識がしっくりくるようになった。

株式を購入してからは板の読み方、チャートの読み方を心で理解した。

やっぱり現場に出ると楽しいぞ~。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です