【はじめての資産運用 vol.2】さっそく4月の収支報告

こんばんは、”投資家”のmeitanteiです。

meitantei
どう?みんな投資してる?え?してないの~?なんでなんで~?

わかりやすく調子に乗ってます、わたし。

自己分析によると、利益が出たことの喜びを自慢したくて仕方がないとみた。

記念すべき第1回目の投稿はこちら↓

>>【はじめての資産運用 vol.1】ノリだけで株式投資始めました


ということで始まりました、「はじめてのしさんうんよう」のコーナーです!2回目です!

はじめてのしさんうんよう
このコーナーは経済も投資のことも全く分からないバカが無謀にも株式市場に飛び込んでいくノンフィクションストーリー。

2020年4月13日 「ワコム?聞いたことないけど上がる気がする」

4月7日、ついに「緊急事態宣言」が行われた。

“投資家”である僕は、新入社員や新入生が在宅になった時どんな業界が伸びるかを考えた。

「おそらく集合研修の類は中止になる。ということはオンラインの講義や研修のサービスを提供してる会社は伸びるなあニヤリ」

だが、ここで思考を終わらせないのが”稀代の投資家”である僕。

一歩踏み込んだ思考は仕事でも重要な気がする、知らないけど。←逃げ道を用意し、リスクヘッジ

「オンラインの講義や研修は動画配信がメインだと思うけど、そん時にペンタブも使うんじゃね?

という安易な発想で、ペンタブを作ってる会社に目を付けました。

購入した銘柄

①6727 ワコム

(337円 × 100株) + 手数料55円 = 33,755円

2020年4月13日 「まーた利益出ちゃったわ」

取得単価117円のみずほ株が8%上昇したため、名残惜しい気持ちを抑えつつ、200株売却。

キン肉マンソルジャー並みの冷静で的確な判断力。

欲を出すと失敗するのは人生で何度も学んだ。ミュウツーの逆襲のミュウツー並みに学ぶ、僕は。

売却した銘柄

①8411 みずほFG

(127.2円 × 200株) – 手数料55円 = 25,385円

 →1750円くらいの利益!!!!!

2020年4月15日 はじめての損切り ~1st son kiri~

取得単価337円のワコム株が330円になって焦った。

たかが700円の損失だが、当時はどれくらい下がるかわからなくてビビってすぐに売ってしまった。

ビビったんだよ!俺は!チキンなんだよ!悪いかよ!

4/30の終値で378円なので、ここでビビらず持ち続けていれば4000円くらいの利益になった訳だ。

…理屈じゃねーな。

売却した銘柄

①6727 ワコム

(330円 × 100株) – 手数料55円 = 32,945円

 →850円くらいの損失!!!!!

2020年4月の収支報告

ちょっと割愛するが三菱UFJ株でも2000円ほどの利益を出している。

今月の株式投資による収支をまとめるとこんな感じ↓

4月の収支報告

4689 Zホールディングス +2500

8411 みずほ +1750

8306 三菱UFJ +2000

6727 ワコム -800

合計 +5450

6万円で投資して、5000円儲けたことになるので、利益率8%ぐらい。

meitantei
小さな幸せを積み重ねることが、大きな幸せを掴むための近道だ

まとめ

どうなることかと思ったが、1か月やってみて、なんとなくノリは理解した。

堅実にやっていけば、莫大な利益を上げることは無理だが、コンスタントに小銭は稼げそうな気がしている。

勝って兜の緒を締めよ。

怖いもので来月は1万くらい儲けたいなーという気持ちが湧いてきた。

欲を出すな!俺!耐えろ!俺

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です