Fetia(フェティア)のライロアを入荷しました。

こんばんは、ついにFetiaに辿り着いた男ことmeitanteiです。

いい年してプライベートのカバン何買えばいいか迷っとる君たち、ようこそ。

僕もそうですので、安心してください。

meitantei
あまり安っぽいカバンは使いたくないけど、高いカバンは買いたくないんだよな

↑の状態に陥って、どのカバンも買えなくなる時期が誰でもあると思います。

よくいきがちなのは、PORTER、オロビアンコ、土屋鞄、イルビゾンテくらいかな?

PORTER、土屋鞄は質実剛健でかっこいいけど、かっこいいモデルは3万円以上する。

イルビゾンテ、オロビアンコはいかにも洒落てますみたいなオーラが出てるから、ひねくれものの俺の基準からするとカッコつけてる感がダサい。

こんな風に斜め上の考え方しとるが故に、ダサいもんは買いたくない、カッコいいのは高いから買いたくないというセルフ雁字搦めになっていました。

ただ俺は1つ次のステージに進んだ。

2年近く悩んだけどついに買いました、Fetiaのライロアシリーズ!!!

Fetia(フェティア)って知ってる?

まずはFetiaについて、軽くお勉強しようか。

フェティアは有名セレクトショップ多く取り扱われる注目の日本発バッグブランド。 常に時代を意識したスタイリッシュで機能的なフォルム、品質にこだわった仕立てが魅力の“大人のバッグ”ブランドです。 スーツスタイルに上品な印象を添えるティアレシリーズや日本の革メーカーと共同開発した、革の表情にこだわったオリジナルレザーを使用したライロアシリーズなど、ビジネスからカジュアルまでラインナップしています。

引用元:http://www.fetia.jp/

お高くとまっておらず、クオリティも高くて好感がモテるブランドだと思います!

ライロアの実物はこんな感じ

僕はブラックを買いました、シュリンクレザーが高級感あっていい感じだぜ。

シボが上品
IMG_20171018_140627 IMG_20171018_140607 IMG_20171224_225447

Fetia(フェティア)ライロアのいいところ

レザーの質感が渋い

いい感じのシボがあって、レザーの質感がかっこいい。

値段より高そうに見えるので、「いいかばん使ってるね!」と上司に言われることもしばしば。

内側がベージュでオシャレ

こういう誰にもわからんとこにこだわるのがカッコいいよね。

江戸っ子の粋を感じます、個人的に。

デザイナーはきっと江戸の職人の血を引いてる、気がする。

クオリティの割に安い

23000 + Taxが安いかどうかは人によるが、このクオリティなら高くはないと思う。

シュリンクレザーは耐久性が高そうな感じがするので、きっと長持ちするだろう。

Fetia(フェティア)ライロアの気になるところ

写真で見るよりサイズがでかい

先に言っておくけど、これは完全に俺が悪いですよ。←なにこいつ

僕は荷物少ない人間なので、普段使うのにはちょっと持て余すぐらいでかい。

「カバンでかい癖に何も入ってないや~んwwwwwwww」って笑われて辛い思いをしました。

それ以降、読みもしない参考書を持ち歩くことにしています。哀れですね。

取扱店舗が少ない

これもカバンに対しての話ではないんだが。

静岡、名古屋だと店舗がなくて、実物見ることを諦めました。

若干ギャンブルでしたが、勝ちました!買ってよかった!

まとめ

2万強でこれならかなりの満足度だわ。

長いこと使えそうな癖のないデザインやし、ビジネスにも全然使える。

六か月使ってみても特にへたりもなく、良い感じ。超超超超良い感じ。

入れる荷物を増やしていくことが今度の課題です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です